GEN-TECH,INC.

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

製品総合案内ナノテク関連>ナノ炭素繊維

 nano fiber
specer  本製品は主にナノサイズのダイヤモンドに金属を担持した触媒を使用して、
炭化水素の接触気相分解反応法(CCVD)により合成したナノ炭素繊維。
(特開 2004-277241)

specer

 

black circle

カーボンナノチューブ
多層の一様な平面のグラファイトを丸めて円筒状にしたような構造

black circle

カップ積層型カーボンナノフィラメント
カーボンナノチューブと異なり、底の空いたカップを積み重ねた様な形状をしており、
また内部に大きな中空構造を持つ

black circle

コイン積層型カーボンナノフィラメント
グラフェンシートが多層に積み重なった形状をしており結晶化度が高い

これらのナノ炭素繊維はそれぞれが特異な構造により、
他のナノカーボン材料とは異なる物理的な特性が期待できます。 
また、長さを制御したり、表面を改質、化学修飾したりすることにより、
様々な用途に対応させることが可能です。

 
       
 nano carbon fig1  nano carbon fig2  nano carbon fig3
カーボンナノチューブ カップ積層型 カーボンナノフィラメント コイン積層型 カーボンナノフィラメント
 
  square black 材料の特長
様々な構造のナノ炭素繊維が合成可能